読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coniro

通りすがりの記録

Hello! Project 2011 WINTER 〜歓迎新鮮まつり〜 in 神戸国際 千秋

今日は3つの現場をかけもち
11:30 ハロショ臨時ショップ神戸モザイク
13:00 ももいろクローバーCD発売イベント西宮
15:00 冬ハロコン神戸国際会館 千秋楽 昼公演
18:30 夜公演

初めてのももクロ。現場には2分前くらいにギリギリ現着。人はSCANDALの時と同じ200人くらい階段は埋まっていた。ステージの真後ろから見学。紫の子が激痩せなのは知っていたけど、しおりんという子も危険な細さ。卒業が決まっている梅さんみたいな青は色っぽい女の体をしていたけど他の子の太ももとか痩せすぎな印象。
ステージは前日にゼップでコンサートをしているのに全力アクロバチックで凄い。スマイレージ並に短いスカートだから青が常に見えてる状態で申し訳ない。アンコールも入れて50分ほど終了。握手会は無視して急いで神戸へ。

国際会館には30分前に現着。寒いから中にすぐ入る
15分前に吉川のソロ歌。ステージに入った時には見違えるほどキレイな子になったなぁと思った。歌も堂々と披露、曲は普通にイイ曲でクセがなかった。
今回は4つのパターンのセットリストで前日は参戦してないからどれがいいかは比較できないけど夜公演が好みかな。
それぞれの新曲は全部ユニットごとの特色にあった曲に仕上がっていた。真野の振り付けが特に楽しい、バックダンサーのエッグが前傾で走る様な振り付けをマネするのに専念。
ベリもカッコよくて熊井センターが華があるし、雅ちゃんが美人すぎる。℃-uteもダンスでバコーン路線で大型モニターでなっきぃとまいまいの股間アップがデフォに。梨沙子の胸とかけしからん仕様。DVD買えって事か。
娘。の存在感も安心して見れるし、あまりにも素晴らしくて夜公演のラスト愛ちゃん真ん中、全員の青空で少し泣いてしまった。

ダーツは昼は前の席の人が、夜は隣の隣の人が当たっていた: