読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coniro

通りすがりの記録

ハロコン2011冬 2DAYSin神戸 

21日昼夜1階
22日千秋楽夜のみ参加3階

新メンのASAYAN風の練習風景を公式YOUTUBEで発表しながら
コンサートをするというネットとリアルの連動企画があったのでより楽しめた。
1日2公演でロックちゃんとファンキーちゃんという2つのセットリストがあったけどファンク・ファンキーがハロープロジェクトの基だなと再確認した。
そして全員イヤモニをせず返しの音だけを聞いて歌うという難しい事やっているので音が外れるメンバーもいるけど
新垣里沙田中れいなあたりはさすが上手い。
ソロでメンバーが歌った中一番良かったのが吉川友
前にもハロコンの前座で歌ったけど、歌の上手さ、ダンスだけじゃなく華もあり光っていた。
ハロコン終わりの近くのタワレコ吉川友サインと握手会に行ったけど本当に美人でユニバーサルが取るのも分かる。

・ステージ10期のテレフォンゴール、ひな壇で一緒に踊る安倍チルドレンの新垣さん。

モベキマスダンス選抜による後藤真希の「ガラスのパンプス」(清水・岡井・鞘師・石田・竹内 )
全員上手いんだけど石田の歌とダンスが急上昇。

・真野未発表曲「Glory days」
作詞三浦徳子、作曲が亀山俊明(たはけ)

・「青春のカスタード」新垣・愛理のボーカル選抜
・「トリピカール恋してる」萩原舞、ひな壇の嗣永桃子がアップになる