読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coniro

通りすがりの記録

モーニング娘。 コンサートピカッピカッ in神戸国際会館 昼夜

会場時間にモデルみたいなミニのホットパンツを履いた女の人が小さい子供を連れて場違いのようにグッズ列にいたり、他にも女性の姿がちらほら目立っていた。昼公演はそうでもなかったけど夜が多かったなぁ、なんでだろ。
グッズの写真、愛ちゃんが美人すぎ、絵里のタオルにうめぼしネタ。
昼は1階最後尾より一列前の席、でも国際会館はどこの席でも見えるので問題なし。
プラチナ9はアルバムの影響もあってR&Bテイストのかっこよさがうりだったけどピカッピカッはまた違った演出でどぎもを抜かれた。アイドルを過剰にデフォルメしたウサギをイメージしたピンクの衣装で始まる1曲目はミュージカルのような演出。続けて激しいダンスチューンの気まぐれプリンセスを踊る。羊の皮を被った狼ならぬウサギの皮を被ってポテンシャルの高さを印象づけるカッコいい演出でプラチナ9とはまた違う角度で魅せた。これだけでも行く価値がある
愛ちゃんはストレート、さゆは途中で髪をひとつにまとめてすごく清楚。
6期MCはれいなが変態カメラマン役。途中で過去の娘。MVを見るコーナーがあってジュンジュンの紹介でDIN。加護ちゃんが写ると微妙な空気w
夜公演は2階席、空いていると思っていたのに普通に埋まった。1階席もほぼ埋まりだったので9割近い客入り。2階の正面だったから娘。のフォーメーションと動きがよく分かる。激しい曲を連続でやってそのままMCでしゃべるとか、こんなライブを2日4公演もできるアイドルユニットはいない。明日大丈夫なのかと思うほどセーブしないのは心配になる。あとみんな大人になったなと、愛ちゃんがレディガガのコンサートに行って悔しいと思ったという言葉や絵里が得にまともな事を言ってたりして年相応に成長している。
明日も参加する