coniro

通りすがりの記録

23日 劇女・つばきファクトリー主演舞台「遙かなる時空の中で6」千秋楽@大阪メルパルクホール

元になったゲームファンの人からもちらほら好評だった舞台「遙かなる時空の中で6」

17列中央近,98%埋まり

女性の姿も多数でつばきファン以外も来てたのかなと思う。

岸本は娘。の舞台続・11人いる!」で殺陣がうまいなぁぐらいの印象だったけど、

主演として立派にこなし、そしてつばきファクトリー全員がこんなに演技や歌が上手いと驚き。

ヒロイン役の朝倉が直前でヘルニアで小片リサに変わり、他の配役も変わったけど千秋楽の舞台を見ると他は考えられないくらいの出来だった。

物語は舞台オリジナルで別世界の東京が舞台、帝国軍と対立しながらも共存を望む鬼一族:岸本(ガリウス)と時空移動したヒロイン小片(梓)が惹かれ合う。

衣装もオリジナルで凝っていたりちゃんとした舞台。

岸本のナルシストも上手く、仲間で家来の小野田紗栞も男役がさまになってた。

鬼一族と戦う帝国軍隊長役、小野瑞歩も舞台中は男だったのが、舞台終わりの挨拶で女の子に戻る姿に本物を感じた。

ameblo.jp

ameblo.jp

 

18日 アンジュルム和田彩花卒業@武道館

前日のJ=J武道館終わり興奮さめやらぬ中、いつものネットカフェで泊まり。

9時過ぎには武道館近くで待機してたけどグッズ列が大変になってるとの情報が流れてきて11時頃に武道館に様子を見に行く。

武道館テラスを一周し、伸びた列は九段下駅側の橋を折返し、2つ目の門まで達していた。販売開始後は橋まで縮んだが、17時開演時に再び来た時もその状態のままだった。

東2階スタンドX列。

1万円ほど払ったが当日サイドスタンドA立ち見が7200円で売ってた。

ファン層はJ=Jより男が多い印象。

ライブ内容はメンバーのしっかりしたステージングが素晴らしかった。

大人になったあやちょが1人でデビュー曲「ぁまのじゃく」を歌った

あんなに悲しい「ぁまのじゃく」は初めてだった。

アイドル、アンジュルムからの卒業だった印象。

 

モーニング娘。ZDA、Juice=Juice 全国ツアーJuiceFull!!!!!千秋楽@武道館

6月16日は℃-ute以来のパシフィコ横浜NHK大阪ライブの出来が良かったこともあり完売していた鈴木愛理パシフィコ横浜のチケを入手して行こうかと思っていたところ、モーニング娘。のZDA(全国同時握手会)の日程が発表され、関西は三ノ宮にまーちゃんが一人で来ることが分かり、おとなしく愛理ライブ追加の大阪フェスティバルホールを買った。有給2日消費。

16日

15:30 まーちゃんZDA@三ノ宮HMV

18:45 生田え、佐藤ま、石田、牧野、野中、森戸

21:00 夜行バス神戸→東京

17日 J=J宮崎卒@武道館

18日 アンジュルム和田卒@武道館

 

ZDAは1箇所500枚なので最初から見るだけ目的。二つ結びまーちゃん。イメージと違い長女だけあって仕切りも鮮やか。

 

・ZDA大阪あべのフープ

30分前につく。優先以外の観覧は前回より厳しくなっていて2階も1列目以外は追い払われる。H00Pは広いけどステージ左側は看板で遮られて見えず、スピーカーは向いてないから何言ってるか分からない、あべのキューズモールの方がいいような気がする。

だーちゃんが積極的に顔見せてくれたり、まーちゃんはステージ後方に手を振ってくれる。

 

17日

16日のZDA大阪あべのhoop終わりから三ノ宮に戻り高速バスへ、翌日東京着。

J=J武道館

正攻法の王道の強さ、そんなライブ。最初から7人いたような安定感。

お披露目した新メンバーもかわいくて今後が楽しみ。

理由は分からないが女性ファンが多い。ゆかにゃがモデルやってる影響なのかフェミニンなワンピース何人もいた。

8日 鈴木愛理 全国ツアーESCAPE@NHK大阪

ソロ歌手界の新しい瞬間を目撃してたんじゃないかと思った。大げさでなく。

2階M9、

16日のパシフィコ横浜NHK大阪は完売済み、当日開放席あり

自分のブロックは1列12座席で半分が女性、前後3列も同じ。

女子ファンが多いのはともかく他のハロプロ現場で見たこと無い層、カップルも多くて緊張。

ステージもコンセプトライブで凝っていて、中小モニター4つ、ステージ全体に投影する装置×1、これがのちに良い働きをする。

 歌がとにかく今までと桁が違って力強く、ボイトレの成果が明らかだった。

北米歌姫の和訳楽曲もできて、かっこいい人が可愛い格好してますよとは違って、元のパーソナリティである可愛さも自然にだせる。後半のフリートークコーナーだけでも楽しい。撮影コーナーも演出の流れに組み込む。

特に印象に残った2曲、バンド演奏「DISTANCE」BPMが早くなったアレンジで最高。

ライブ中盤のバラード、愛理の歌で女性ファンが涙する説得力。

去年のライブは℃-ute時代の想像できる延長だったが、今は完全にソロ歌手としてライブをつくっていた。

約2時間10分

 

www.youtube.com

6月4日、5日 モーニング娘。ホールツアー千秋楽@武道館2DAYS

譜久村みず期11人、卒業、加入なしの武道館公演、平日2DAYS、6日はライブビューイングとdTVの生中継配信。座席は約1万、後でツイを見ると久しぶりにビルボード平賀さんが来て号泣してたり、初参加だとスタダ系のアイドル、元Bisも来ていた。

1日目 南西スタンドD列、

2日目 北東スタンドB列、

両日ファミリー席、1階スタンドから座って見れるから見晴らしが良い。

Tシャツを買ってる人も多かった。ベースボールTシャツは人気ですぐ売り切れ、ソロネオンポーチは実物見ると便利グッズで女性が買っていた。

女性ファンも見かけない層が多く1日目の曲イントロで歓声がわいてたから初めてツアーに参加した人が多い。

2日目の「Are you Happy?」の女性ファンの反応が大きいのは去年のDAPUMPコラボしたあたりの新規が多いのかなと思う。

真莉愛の迫力がスタイルが凄い。

コンサート始まってすぐにメンバー汗だく、地平本願で野中が愛ちゃんの英語あおり引き継ぎ。

よこやんの蛍光天てれ風衣装も最後で悲しい。

まーちゃんカラーつけ毛復活。

ツアー中の白い布演出はただの前振り、武道館でLED盾にバージョンアップ。

 1日目の最後のMCでこの11人では最後のツアーという言葉、次のツアーで加入と思われる。

いつもの安いネットカフェで泊まり。

まーちゃんの2日目最後のMCは切実で。大勢のファンの気持ちを知ってしまった、触れ合ってしまったら辞められない、私は幸せ。そういったニュアンスだった。

生田さん、2014年に道重が見せてくれた横浜アリーナを目指す。

静かな関係者席でうちわを持ってたのが2人いて手島優とものまねみかんさん。

https://twitter.com/coniro_/status/1135731243255906304:embed#グッズ発売になったけど並び列は武道館のテラスで収まってる。今日は余裕]

 

 

 

 

ameblo.jp

6月2日 Juice=Juice リリースイベント@神戸ハーバーランド、こぶしファクトリーイベント@難波YESシアター

・J=J「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?』@神戸ハーバーランドスペースシアター

Juice神戸2回目を見た後に行けば余裕でこぶしに間に合う。

会場の建物にいつの間にかダイソーができていて、封鎖してた4階席から見れるようになっていた。優先席は650くらい、ステージの背面にイベント時間が印刷して親切設計。2部のマイケル・ジャクソン曲、「KEEP ON 上昇志向」でスカート衣装なのにかりんちゃん。

 

こぶしファクトリー「Oh No 懊悩」抽選イベ@YESシアター

なんばから歩いて到着、2部に参加。デジタルチケットのHPパスワード忘れて手間取り10分前に入場。

M列。抽選イベントだけど女性は10人に2,3人ぐらいの割合で意外にいた。

メロン記念日トリビュートライブがあれば行きたい気持ちになった。

6月1日 Juice=Juice 全国ホールツアーJuiceFull@NHK大阪

6月がタイト 

1日、Juiceライブ@NHK大阪(完売)

2日、

愛理ライブ@名古屋フォレストホール

Juiceフリーイベント@神戸

こぶし抽選イベ@YESシアター

4日5日、モーニング娘。@武道館2DAYS、(4日一般席、5日サイドスタンドAのみ

8日 愛理@NHK大阪(完売)

16日 愛理@パシフィコ横浜(完売)

17日 J=J@武道館(サイドスタンドAのみ)

18日 アンジュルム@武道館(完売)

アンジュルムの武道館一般発売1日、ワンオクとかぶってたからぴあのHPがつながらず、イープラスみたら全部完売してた。前日のJuiceと行き帰りバスだけ購入済み、帰りバスキャンセル、1日早めてライブビューイング組になるかも。

 

・1日、Juice@NHK大阪 昼のみ参加

今回で宮崎ゆかにゃリーダーラスト、

前日31日にあべのキューズモールで18時だけのリリースイベがあり3日連続参加組もいるんだろうけど休養。

NHK大阪着いたら、会場外の屋内大型モニターで歌番組が放送していて、さゆきの好きなコブクロが歌で出迎え。

会場内に入ると宮崎ゆかにゃさんが写真集手売り物販して出迎え。

うえむーの髪があかるい金髪カラーリング、歯を直した金澤が更に男顔系の美人、

最初のMCかりんちゃんとうえむーがずっと手を繋いでいて仲良し。アンコール明けにスクランブルなど

うえむー、昼公演最後にメンバーに促されてステージに一人残り右から「ありがとうございました」を言いながら駆け抜けて去る。