coniro

通りすがりの記録

結成20年で初めてロックフェスに出演したモーニング娘。@ロッキンジャパンフェス

 

 

平成第2次アイドルブームが終わりだとみんなアイドル村に向けて維持に注力と囁かれる最中、外に向かって「まだまだ!終わらんよ!」とアイドル業界に活を入れ気炎を上げたのが最もベテランのモーニング娘。(+アンジュルム)だった。というのがROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018での出来事。

 ■現地

 

 

 

 

 

PINK CRES. 1st Live pink Land @YES THEATER

J列左、昼のみ

自分の列が最後尾から2番目。

客層は従来のファンと女性、二瓶の1着目のコスプレしてる人いたり、モデルっぽい人とか。

つばきファクトリー 純情cm リリースイベント@あべのキューズモール

女性作家陣によるキャッチな歌謡メロディが印象的なつばきファクトリー

つばきは家から10分の場所のイベがあったけど行けなくてリリースイベラストの大阪に初参加。

MCで気温37度と前作より少ないリリースイベント、大阪ラストの説明。

コール、ジャンプはOKとのこと。

1部、ラメの帽子かぶっていてスマイレージの面影思い出してたら「パン屋さんのアルバイト」

メンバー全員滝のような汗。握手は30分で小休憩。

2部が始まる前に会場に戻るとCDが無くなっていた。

ミニライブ終わりでアンコールが起こり、一丁目ロックの流れが最高だった。

2部は1時間くらい握手。まおぴんが美少女

鈴木愛理 1st live 15年目の新人@武道館

東2階3列目ファミ席。座り最後尾。追加席販売していたのと立ち見もありの大入り。

アイドルグループ卒業後としては

ステージはバンドが常駐、ダンサーが増えて8人

レアな曲がバンド演奏で貴重だった。バックダンサー従えてのダンスサイドも絵になるわバンドサイドのステージ一人でも魅了するわで今後も楽しみ。

 

モーニング娘。ライブツアーWe are MORNING MUSUME。尾形春水卒業@武道館2日目

関係者席で道重さゆみ高橋愛が見守る。

卒業メンバーはコンサートで歌う曲を自分で選べるのが通例で「涙止まらない放課後」をソロで歌った。

一般的な基準でいうところの歌が上手いとは違う価値、声質が良い5期メンバー紺野が抜擢されたシングル曲。

たくさんの素敵な卒業ソングがありますが、特に難易度が高い曲が多かったということと
 
お別れの曲を歌うと、ファンの皆さんを寂しい気持ちにさせてしまうような気がして、
私らしく明るい、幸せな曲で終わりたい!と思って選曲しました。
 
 
Aメロ頭の歌詞にある、
『公園でいつも始まる午後の日曜日です』は
 
毎週土日にいつもコンサートをしていた私にとって、
『公演でいつも始まる午後の日曜日』って意味でした。

メッセージで音楽初心者の後輩用に音源をつくって渡したり面倒をみていた佐藤優樹に音楽が怖いと相談していた。

尾形さんはこの日で普通の可愛い女の子に戻る

 

 

モーニング娘。ライブツアーWe are MORNING MUSUME。千秋楽@武道館 2DAYS

平日なので東京までの高速バスが2000円。

日替わりとメッセージ写真は多く用意していたみたいで開演1時間前に15分くらい並んで楽に買えた。

 

 

16日、17日モーニング娘。舞台「ファラオの墓」@大阪、尾形ラスト、シングルイベント@西宮

メルパルクホールは1000キャパでどの席でも近い。特に2階の左右はお勧め。

16日土曜日1階後ろから2列。昼夜入るつもりが時計が止まってたという古典的なミスで夜のみ。

17日2階一番後ろ、楓ちゃんが見上げる芝居が多いから目が玉に合う。

舞台は客層が変わるのかコンサートにくる女性とは違う雰囲気の人が多かった。

王子役二人の佇まいセリフまわしが宝塚の男役だった。宝塚OGの良い影響。

宝塚OG二人の存在は流石で演技も大人、舞台をしっかりとした形に。

手下役がハマってた横山は声もミュージカル向きで将来は舞台役者いけるんじゃないかと思う。

西宮ガーデンズ

武道館まで1日前

今回のシングルは舞台があった為、尾形ひとりで全国まわり、そしてラストの17日舞台終わりのモーニング娘。メンバーと合流して最後のミニライブ付きリリースイベントという趣向。

舞台が15時30分ぐらいに終わり、そのままメンバーとファンが大阪から西宮へ移動。