読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coniro

通りすがりの記録

モーニング娘。 プラチナ9DISCO 大阪厚生年金 昼夜

今日でハロプロゴールデンウィーク大阪は終わり。「
昼公演を待ってたら芸術ホールでやっている安部なっちさんの舞台列が出来始めた。年配の女性が多かったり当たり前だけどちゃんとした人ばかりでホールをまっているこっち側とえらい違いだった、隣接するホテルから会場入りする人も多い。ホテルといえば小雨が降り始めたこともあってロビーをヲタが大挙して占拠してた。マシな格好している人もいるけどホテルのロビーなのに大声で話し、特攻服や変なミミをつけてたり、地べたに寝そべったり、営業妨害。そのうち立ち入り禁止になるな。ベリ℃の時は数人だったし静かにしてたから以外に娘。ヲタが一番駄目なのか。
ベリ℃ヲタの男女比は9:1くらいだったけど小さい女の子とかそれでも1.5倍くらい。


昼は3階右サイド最前だけど全然だめ、2階の背中で隠れて見えないし、もちろん立てない。中央だったらよかったのか。やっぱり後ろでも1階がいいな。ベリで使った花道はなし。
ソロMCは光井。関西弁でおばさんに間違われるトークでコウダさんみたいだった。
田中っちトークでゴールデンウィーク最終日と言った所でヲタの「エー」に驚き「れいなはエーに弱い」→
「絵里はエーが好き」とかいって絵里をMに仕立て上げる。
ガキさんMCで「私、新垣里沙高橋愛からのお知らせ〜」って言うからあせる。ディナーショー決定。

選曲はこれといったサプライズはなく着実に仕上げた感じ、ディスコだけあってセクボーのジャズmixはおおっと思った。+それぞれメンバーソロ。
絵里のソロがいい。正統派歌謡アイドルみたいだ
さゆのソロも持ち味を発揮してた。
愛ちゃんはアイドルという枠でなく歌手
ガキさんも歌上手くなっている。
小春+ジュンリンはガニまたでぐるぐる回る小春が最高。
小春+JJ、名曲「香水」を小春がわりとうまく歌っていた
れいなはまっつーさんのカバーということもあってかあんまり目だって無かった気がするな。
光井のソロ曲はどうもしっくりいかない。うまく言えないけど
「私の魅力に気付かない鈍感な人」は名曲になる要素はある。藤本さん初期のキメ曲っぽい初めての勢いもあるし。
もしれいなだったら・・、小春で聞きたいなぁと思ってしまう。それぐらいの曲を与えたのはつんく♂さんに考えがあってのことだろうけど。
それと小春はきらりが全然抜けてないというより癖になってしまっている。「恋☆カナ」が小春の素に近い声だと思うけど今は全部がきらりに聞こえてしまってまずいんじゃないかなぁ。


絵里は髪を染めた、MCでいくよくるよ師匠のマネですべる。絵里は童顔。
さゆはふとももが細く顔に肉が付くという奇跡の体系
愛ちゃんにキスをしようとする、夜公演は光井とマウス同士でキス。
サイリウムはれいなブルーが多くて次にガキさん